らしさ

らしさ

ってなんだろうね

2021年になりました。そして私の生誕祭も迎えました in Jan. hehe
1月初めよりも、やっぱり生誕祭を迎えた直後の今の方が、とてもリセットした気分になるのです。なんでかって、自分の日だもん。1年間でいろんな利益のためのイベントがあるけれど、バレンタイン・クリスマス・お正月・夏とかね?でも生誕祭は自分だけのための日で、自分が生まれた日だから、主人公は私で、私のための私が喜びたくて私が生きている証の日なのです。だからどのイベントよりも、私は特別で、祝福してあげたくなる日。道端で、It’s my bdayのシールが貼ってたら、もう本気でなんか買ってきてあげようか、と思うくらいお祝いしたくなるのです。その人の喜ぶ顔が見たいよね。あのなんとも言えない幸せな表情。

あーーーー。そう。人間らしいっていいと思う。なぜかって、みんな個性があって、絶対にどんな人でも、良いところがあるからね。この世に存在する以上、何かしら地球に貢献している。食物チェーンってやつかなあ。よくいうじゃん。あなたじゃなきゃだめなんですって。そういう人と家族になれたら幸せよね。代替はいません。

でもね、自分のことって分からなくて、自分らしさってなんだろうね。1年が変わったから少し考えてみます。

まず、私らしさの定義でいうと、難しいなあ。それって長所でもあり、短所でもあるところで、他の人を見た時にあんまりないものってこと?んーと、つまり、なんだろうね。個性なのかな。個性=らしさでいくと、自分がどうありたいかとか、自分の魅力なのかな。

あと思うのは大人の顔ね。自分らしさというか、自分が生きてきた道を正解にするための時の顔。私・僕は間違ってないけど、お前は年下だからし知らないだろうけど、何?という顔、ちょーむかつく。誰の顔が浮かんだかは、内緒。ふふふ。そして、私もこの瞬間しか覚えてないんだろうなあ。むかつくのはね、あなたが正しいのはあなたの価値観の中であって、それをあなたは正解にしないといけないから、自分で選んできた道で自分しか頼れる人がいないよね、という時の寂しがりやの顔でもある。こう考えると、思い当たる人はたくさんいるなあ。そういう人間になりたいかというと疑問。別にどうでもいいしね。それって、得意げな顔してる時と同じだから、そういう時は私は笑顔になろうと思う。だって、そんな自慢な顔してどうするのよ。自分の人生、泥だらけ、雑草だらけ、コーンフレークまみれ。要は、なくても生きていける人生。

まあそんな感じでも、自分らしさはあるんだろうな。誰1人同じ人生な人はいないからね。やっぱり、そういう様々な人生を生きるっていいよね。考慮した会社がいいな。

今日もありがとうございました。

2月も幸せでありますように。

コメント

  1. T より:

    げんきにしてるかい〜。また更新してよ!

  2. Ma より:

    はーいいいい!落ち着いたのでそろそろ書きます!

タイトルとURLをコピーしました