睡眠を

M

省略できないかなあと。

最近、やりたい事と人間として最低限必要な事が比例して、どんどん大きくなり時間が24時間以上あればなあと思う事が多々ある。人間として最低限必要な事とは、寝・食・掃除・お風呂・運動かなあ。良質な睡眠をとらないと、次の日機能しなくなり、もしかしたら、その次の日にも影響を及ぼす、なんてこった。ぱんな。食に関しては、まあ最近食べる事をenjoyし始めたので、良しとしよう。掃除に関しては、週2・3日で良いとしよう。お風呂1日1時間かな。ドライヤー着替え等も含めて。運動も30分程度だからまあ合格。

睡眠時の脳みそのふあふあ具合。

ではでは、何が1番長いかというと、睡眠。そうなのです。人間はどうして7時間も睡眠を取る必要があるのでしょうか。たしかに、休日に目覚ましかけず、何度でも寝ると最高にストレス発散になる。今日は寝る日。と決めたら、とことん寝れる。ただ、寝るという事がもしなければ、24時間を大体1日フルで自分の好きな事にできるよね。と思ったり。まあ、1週間寝なかったら、最悪死にいたるケースもあるから、寝るけどね。

私は寝るのが大好きです。でもそれは朝起きた時に、良質かつ適度な時間寝る事ができた時のみかな。まず、平日の朝起きるのは、ほんっとに苦手で。低血圧なので。もう朝起きるたびに、今日も起きるの辛い、サラリーマン辞めたい。と割と本気で毎日朝1番思う。

①じゃあサラリーマンを辞めるか。

もしくは、

②寝ることを辞めるか。

極極極論。1つ目は、自分で事業をするなり、時差出勤なり、それなりに現実的で。よし、近い将来そうしよう。だって、朝起きた時に今日も1日頑張るぞって朝1思いたいし。

2つ目は、、無理かなあ。いろいろ考えて。脳に電磁波を送って、7時間良質睡眠取りました。って感じることできないのかな〜。そして、実質寝るのは1時間だけでいい。プラス、1時間後に目覚めた時にすごい良い眠りだったふあ〜〜っと目覚める電磁波も送る。送信完了的な。そうしたらなんと、1時間で良質な睡眠+朝のよく寝た感もgetできる素晴らしい。拍手。

でもこれって現実問題。できそうな話で。なんだか技術が発達する事によって、人間は人間である事がもはやいらない気がしてきた。怖くはないけど、少し機械の気分になった気がした。使えなくなったり、フリーズしたら、強制的に電源をバンって落として、リセット=睡眠させる。そう思うと、携帯とかもう少し大事にしようと思いました。かれらも勝手に作られて、勝手に使われているのですね。今まで、無理やり睡眠薬入れてしまってごめんなさい。叩き起こしてごめんなさい。これからはできる限り気をつけます。

自宅で仕事できることはありがたいのです。

素敵で健康なな週末になりますように。

ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました