My love

M

ええ。カレが日本代表になりました。嬉しいよおおお!友達から連絡をもらえた。うふ。

そしたら、まみーがさ、かんさん、可愛いよね。この人がいいって言ってきて。親子の趣味同じすぎるのと。初め、かんさん誰かわからなかった。笑

やっぱり顔大事ですね。笑、

これは東京ではないです。

小学生の頃から、鼻歌は林檎さんの歌舞伎町の女王で、常に丸の内サディステックも、歌詞全部うたえたって、やばいなって思うけど、大人になって、丸の内線をこの曲たちを聴きながら乗るっていう、すごい感慨深かった。

予知能力ってないと思うけど、無意識に自分が進みたい方向だったり、こうなりたいと思う方面へ自分で気がついたら選択している気がしていて。ずっと東京に来ることが憧れで、それを達成してしまったよう。じゃあ次は、なにをしようか。ワクワクドキドキ。

実はもうすぐ1年の月日が流れます、東京に来てから。なんだろう。この半年はコロナでenjoyあまりできていない気がするけど、やっぱり都会で、人が多くて、自分の居場所を作るのはなかなか難しいっていうけど、あんまりわからん。東京、地元です。かっこいいねえ。すらってしてるんやろね。大阪、地元です。面白そう。京都、地元です。あ、そう。。。。会話は続きません。でも、東京は情報がなんでも入ってくるし、最先端だと日々感じます。まあでも、確かにそれで?って感じることも多くて。でも、関西だって面白くない人は山ほどいます。は?って。笑 なにも人のことは言えません。

でもでも、面白くしようとする姿勢だけでも、可愛いって思たらそれで勝ちだよね。何事も姿勢・素直さが大事。例えば、放り投げるとか。どうせそんなの無理だから。って投げるより、よっぽど応援したくなる。初めから、どうせ転職なんてできないよ。どうせタバコなんてやめれないよ。どうせ痩せれないよ。どうせ私には無理だよ。とかとか。そう思うよりは、少しでも努力しますっていう姿勢がやっぱり素晴らしいよね。

お腹壊した・・。

ただね、それって多分その人の距離がそんなに近くない人ならいいと思う。中間距離みたいな。遠距離だったら、そもそもそんな人のこと興味ないし、近距離だったら、近すぎて、またやってるわー。どうせ口だけでしょってなる。どうせ口だけだけど、頑張ってるけどこっちは毎回口出しするのも怠くなるよね。だから、中間距離だと、その人と接する時間もそんなにないし、適当でいいし、やっぱり適度な距離感が心地いのです。人間みんな自分のことしか気にしてないからね。

今まで、3−5年のレンジで住処が変わってきたから、私がここはいつも仮住まいです。とりあえず、藁でお家建てました。気分はそんな感じ。いついなくならないといけないのでしょうか。いつですかー。今。とか言われそう。えっと、ここお前の家じゃないからって言われそう。でも、そんな中でも、住んでそこの生活に入ると人間はなじむのです。これはほんとに驚きで、動物は生きていかないとって順応するのです。そこに住んでる人の動きを知らず知らずのうちに観察していて、そんな風に生きていく。馴染んでいくのです。だから、なにも知らない土地で生きていくのは大変だし、時間がかかる時もある。

地元がないってずっと思っていたけれど、関西に帰りたいなって思うのは、やっぱり家族がいるからっていうのと、面白い人が好きなのです。藁の家でも、そこが住みやすい・心地いい・懐かしいと思えるならその土地は地元なのです。何個あってもいいし、その時に変わってもいい。いつか日本を地元と胸を張って言えるようになりたいな。

本日もありがとうございました。

Summertime Sadness

コメント

タイトルとURLをコピーしました